頭皮の臭いを劇的に抑える裏技を大公開!

頭皮の臭いを劇的に抑える裏技を大公開!

頭皮の臭いはシャンプーではなく汗でかけ!

 

 

頭皮が臭いやすいので困っている
朝シャンしても夕方にはちょっと臭いだす

 

頭皮の臭いって一度気になり出すと神経質になってしまいますよね。
自分の頭が臭いかも?と考えてしまうと
気になる異性にもあまり近づけなくなったりして
性格的にも内向的になったり消極的な行動をとったりしてしまい大変だと思います。

 

 

なぜ頭皮がこんなにも臭くなるのか??

 

頭皮の臭いの原因は皮脂の酸化と汗のアンモニア臭です。

 

 

まず皮脂が過剰に分泌することで
溜まった皮脂が時間の経過とともに酸化して悪臭を発し出します。

 

だから夕方くらいになると頭皮って臭い出すんですね。
そして中年世代が一番臭うのもこのためです。

 

 

一方、皮脂以外の原因として考えられるが汗の臭いです。
これは子供や若い世代に多い頭皮の臭いですが

 

大人になってもたまに汗をかく人は臭いの原因になります。

 

 

皮脂の過剰分泌にしても、汗の臭いにしても

 

もっとも簡単で効果的な対処法はひとつです。

 

 

それは日頃からたくさん汗をかくということです。

 

 

汗臭い人ってたまに汗をかくから臭いんですよね。
スポーツ選手など常に汗をかいている人は
実はそれほど汗臭くないということが多いんです。

 

 

これはなぜかというと汗の成分はご存知水なんですが
血液中から水分が抜かれて汗として毛穴に排出される際に

 

水分と同時に血液から乳酸を出します。
本来はその乳酸は汗として外に出る前に身体が除去して
再度血液中に戻すという機能が備わっているのですが

 

普段から汗をかいていない人は汗をかく機能が低下しているため
この乳酸を戻す機能がうまく働かないのです。

 

よって臭い乳酸も汗と一緒に外に出てしまい
臭い汗となるわけです。

 

 

常日頃から汗をかくクセをつけていて
発汗機能を正常に保っている方は臭くない汗が出るようになります。

 

汗をたくさんかくことで皮脂も自然の力で流れていくので
皮脂の過剰な分泌も抑えられるようになっていきます。

 

頭皮ニキビを治すための方法はこちらから